三朝四朝又朝朝

思ったことなどを徒然に・・・・・・
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
原乳、基準値下回る 県の放射性物質調査
 
2011年04月09日 09時50分配信

県は8日、原乳の放射性物質の検査結果を発表した。
今回から、乳業工場や貯留施設単位でサンプルを採取した。
県内の10工場・施設と5農家から採取した全てが食品衛生法の暫定基準値(1キロ当たり放射性ヨウ素300ベクレル、放射性セシウム200ベクレル)を下回った。
原乳の検査は2回連続、県内全域で暫定基準値未満だった。


これを読むと、乳業工場単位とか貯留施設単位で検査されているようですね。
まぁ、生産ラインにのる大元の原乳を検査しているので問題ない、ということでしょうか。

でも、何故初回と検査方法を変更したのか・・・。
初回の検査方法は、産経新聞のニュースから読み取ると明らかに戸別調査していたようですね。
今回からは、乳業工場単位とか貯留施設単位での検査方法となったようです。
この福島放送のニュース記事も「今回から」との記述がありますしね。
それで、産経のニュースでは「乳業工場単位」とか「貯留施設単位」のことを「混ぜて」と表現したということか・・・。

うーむ、規制値を超える商品は市場に出回らないので大丈夫なのでしょう。

今回からの検査方法が合理的と言えば合理的なのでしょうが、それなら最初から乳業工場単位とか貯留施設単位で検査すればよかったのでは?
何故検査対象を戸別から変更したのか、その経緯を知りたいものですね。

この食品衛生法の暫定基準値自体が元々3月17日の厚労省の通達によって急遽決められた「暫定」のもので、従来より値は高くなっているのでね。

放射性物質検査で天栄村の牛肉が再検査となったことについて、厚生労働省は8日、牛肉を包んでいたビニール袋に付着した放射性物質が原因だったと発表した。
(上記福島放送のニュース記事から引用)

牛肉自体には放射性物質がなかったようですね。

でも、それを包むビニール袋が原因って・・・。
そのビニール袋は野外に野ざらしにしてたわけではないでしょう。
倉庫とかの屋内にきちんと保管していたビニール袋を使ったと思うけど、それから検出されるって、それはそれでヤバイでしょうに・・・。
ビニール袋の追跡調査も必要ではないかな?
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goro.fumufumu.biz/trackback/401897
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.