三朝四朝又朝朝

思ったことなどを徒然に・・・・・・
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
WBC日本決勝進出へ
 いやぁ〜一度は死にかけてましたが、決勝進出までこぎつけるとは・・・・・・。良かったですね。

日本、WBC決勝進出…韓国を破る

 【サンディエゴ(米カリフォルニア州)=小石川弘幸】野球の国・地域別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」は18日(日本時間19日)、準決勝2試合が行われ、日本は韓国に6―0で快勝。

 20日午後6時(同21日午前11時)から行われる決勝で、ドミニカ共和国を破ったキューバと世界一をかけて対戦することになった。

 日本は、先発の上原浩治(巨人)が好投。打線は再三の好機を生かせなかったが、0―0で迎えた七回、代打・福留孝介(中日)が右越えに先制2ラン。なおも里崎智也(ロッテ)、代打・宮本慎也(ヤクルト)、イチロー(マリナーズ)の適時打でこの回一気に5点を挙げ、八回にも多村仁(横浜)のソロで加点した。

 上原は、7回を3安打に抑え、救援陣も無失点に封じた。投打がかみ合った日本が、今大会2連敗を喫していた韓国に雪辱した。

 日本・王監督「六回までしんどかったが、(福留の)2ランで爆発したようだ。上原が本当にいい投球をしてくれ、日本の野球ができた。自分の野球史の中でも新たな1ページ。ここまで来たら一気呵成(かせい)に行きたい」
読売新聞) - 3月19日


 ある程度の力をもったチームが試合すれば、どうなるか分からない。特に短期決戦の場合、その時の勢いなどチームの力以外の要素も多分に絡んでくるだろうしね。もっとも、2敗しているとはいえ内容的には日本が上回っていましたから、今回はやってくれるだろうと期待しておりました。韓国は兵役免除を発表するのが早かったかもしれませんね。

 しかし、韓国チームは国旗をマウンドに立てたり、応援に竹島問題を持ち込んだりと、ちょっと異常だと思う。こんなところで竹島をアピールせずに、国際法廷に出ればいいだけだと思うんだけどね。何故かそれは拒否するんだよな〜。とにかく、純粋に野球というゲームを楽しめないのかね。
 特に、今回のイチローに対する行為は何とも言いようがない。イチローがファウルフライに倒れたが、捕球した韓国選手がベンチへ戻るイチローの前にボールを転がす、なんて仮にも国の代表である選手がする行為だろうか・・・・・・。







 今回の韓国チームは確かに強かったのだから、こんなことしなくても。自ら価値を下げているとしか思えない。

 日本代表は審判誤審問題などもありましたが、決勝でも活躍を期待しております。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goro.fumufumu.biz/trackback/400507
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.