三朝四朝又朝朝

思ったことなどを徒然に・・・・・・
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
小田和正の方程式?-「そうかな」最年長1位

小田和正「そうかな」最年長1位

 歌手の小田和正(57)の5年ぶりのオリジナルアルバム「そうかな」が、オリコンのアルバムチャートで初登場1位を獲得したことが20日、発表された。50代歌手のオリジナル盤の1位は初めて。ベストアルバムを含めても、2002年4月に自身が作った最年長記録を3年1か月更新する57歳9か月での大記録となった。

 「そうかな」は収録11曲中10曲がタイアップ付きのオリジナルアルバム。前作「個人主義」を作り終えた直後から制作に取り組んだ作品。タイトルにも、5年もの時間をかけて制作した思いを込めて「そうかな(相対性のかなた)」と付けたという。

 自身のオリジナルアルバムとしての1位獲得も、92年1月の「sometime somewhere」以来、13年ぶり。今月3日からは29万人を動員する、50代アーティストとしては最大規模のツアーもスタートさせており、年を重ね還暦に近づいても、その歌声と作品には力強さが増していくばかりだ。
スポーツ報知) - 6月21日


 うーむ、さすが、としか言いようがないですね、小田さん。

 11曲中10曲がタイアップということで、どこかで耳にしたことがあるかなというかんじだけど、「個人主義」から5年が経っているとは、いやはや、時の流れは早い。

 アルバムタイトルが「そうかな(相対性のかなた)」とは、凡人には理解しがたいよ(笑)。

 相対性といえば、ご存知、アインシュタインの相対性理論ですが、今年2005年は「世界物理年」とのこと。というのもアインシュタインが光電効果の理論、ブラウン運動の理論、特殊相対性理論という三つの革命的な論文を発表した1905年から百年を経たことを記念する年だそうで、1905年は「奇跡の年」と物理学の世界では言われているようですね。

 アインシュタインは一人で従来のニュートン物理学を覆すことをやってのけました。コンピュータは彼の量子論の応用らしいし、飛行機が予定通りのコースを飛べるのもGPSが位置の調整に一般相対性理論を応用しているからとのこと。また、有名な『E=mc2』の方程式は、質量は莫大な量のエネルギーに変換されうることを示し原子爆弾や原子力発電の元になっていること。

 そういった20世紀及び21世紀の科学の元となった「相対性の彼方」としての現在、小田さんは、その現在において、「愛」や「時」を歌い続けています。
 彼の頭の中には『やさしさ=愛×時の流れ2』などという方程式が描かれているのかもしれませんね。
 アルバム「そうかな」のジャケットを見て、なんとなく、そんなことを思いました。

そうかな
そうかな
小田和正
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goro.fumufumu.biz/trackback/105441
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.